2017年 04月 12日 ( 1 )

北海道は歴史も浅く、文化的には他の地域ほど積層されたものはないのではと思われております。しかし日本の写真史に残る自分とは何かを追求し続けた写真家深瀬昌久や北海道開拓事業や洋装姿の土方歳三の撮影で有名な田本研造などを輩出した地でもあります。そのような意味で日本の写真史は北海道から始まったという歴史もあります。

 北海道の醸し出す風景は広大で整備され、見た目には差異はあまり感じられません。しかしこの標準化された表面の層の下に埋もれている沢山の意識があるのではないかと思います。そのような眼差で改めて北海道写真を考えてみたいと思います。

a0177542_20060866.jpg


[PR]