カテゴリ:ランニング( 7 )

25日から腎臓病で食欲不振の我が家の猫は、食べたり食べなかったりしている。
とにかく自分の口から食べてもらうのにいろいろ試してはいるがいまいち成果が上がらない。
とりあえずリーナルケアをスポイトで強制的に口に入れてやっている。

見た感じは点滴をしているせいもあるがわりと元気に見える。
当初、新年まで持たないのではと考えていたがなんとかなりそうだ。
ただこの状態がいつまで続くかはわからない。以前の良い状態まで戻ってくれることを願っている。

今年は還暦を迎えお年寄りの仲間入りを果たしたがなんとか一年ランニングを続けることができた。
走った距離は札幌から大阪までのおよそ1,500Kmになる。昨年が広島までの距離を走ったのと
比べると少ないが、結構足のトラプルが多くなりこれが限界かと思う。

さて来年はどのぐらい走れるのやら?
a0177542_15163093.png

[PR]
ゴールデンウィークも終わり世の中が動き始めた。サラリーマンではないのでゴールデンウィークは関係ないのだが、何となくうきうきして5月を迎えた。2日は竣工写真の納品などして仕事をし翌3日は天気がよかったので午前中ランニングをして午後からパネルの搬出などをした。搬出が終わって腰に何か違和感を覚えたがそれほど気にせずいたが、翌朝ベットから起き上がるのがようやっとの状態となった。10年以上前にも似たような状態になったが、あの時よりは少し楽な感じでなんとか立つことが出来歩くこともできた。以前なった時も病院で検査をしたが結局はっきりした原因は解らずじまいで、今回も考えてみると4月のランニングのやり過ぎのように思う。通常一ヶ月で走る距離は200Km以下だが4月は天気もよく時間もあったので275Kmを走った。そのたまった疲労がこのような結果になったと今考えている。2日間ほど腰をアイスノンで冷やしていたら3日目ぐらいでほとんど痛みが無くなった。
無理の利かない年頃になったと実感したゴールデンウィークとなった。
下の写真は豊平の桜、でもモノクロでは解らないかな?
a0177542_1647610.jpg

[PR]
今年も後10日あまりとなった。
あっという間に1年が過ぎたような感じがしている。
気持ちはまだ若いつもりでいるが体は順調に衰えている。悲しいかな、30代からやっているランニングのおかげでその衰えを確認できる。少なくとも40代の中頃までは走れば走るほどタイムが伸びて行った。最近はいくら走ってもタイムは伸びずに、維持するのがようやっとという感じだ。今年も一回15Kmから20Kmのランニングで目標の1,600Kmを走ることができた。タイムなど気にせずにだらだらと走っているが、コースの白石サイクリングロードか大変気持ちいい。今は雪道用のシューズで走っているので四季折々の景色が楽しめる。特に春の桜の並木道が奇麗だ。来年もコツコツ走って体力の維持を図って行きたい。何せ後2年で赤いちゃんちゃんこなのだから。シューズは一足先に赤いのにした。
a0177542_15452013.jpg

[PR]
最近はすっかり秋らしくなり、先日まで暑い暑いと言っていたのが嘘のようである。
ランニングができるのも残り数回となってきたが、とりあえず目標の1,200Kmは達成できそうだ。
一昨年はなんとか1,000Kmを走りきったが、昨年は四月につい調子にのり過ぎ股関節を痛めてしまい900Km代で終わった。今年は春から仕事が忙しく、その中でなんとか時間を作り走った。走っていると歳を取ってきていることがよくわかる。以前と比べると明らかに疲れが残る。でもゆっくりでも走っていると、頭の中に残っている雑念がすっきり無くなる。詰まっているときにでも、良いアイデアが生まれたりする。
来年も年相応に走れる身体でありたい。
a0177542_1495381.jpg

[PR]
2月5日に行われる第32回札幌国際スキーマラソン大会にエントリーしていたが、仕事が入り参加できなくなった。我が家から5分で行ける札幌ドームがスタートとゴールなので昨年は参加した。今年も忙しい中白旗山のコースで既に300Kmほど走った。決して早くはないが湧別で開かれる85kmクロスカントリー大会にも12回出場している。この手の大会は遅くても、参加してゴールすることにより普段味わえない達成感を得ることが出来る。老化防止にも良いと思う・・・・
夏のマラソンの大会には暑がりで寒冷地仕様の私には向かない、クロスカントリースキーは体に合っている。
下の写真は2006年の湧別クロスカントリー大会で知り合いに撮ってもらった写真だ。数少ない自分が写っている写真である。
a0177542_1511262.jpg

[PR]
股関節付近の痛みも先週の金曜日に整体をしてもらってようやく無くなった。

この10日間ほど歩くことの大切さを初めて感じた。
普段、普通に歩けることが当たり前と思っていたがいざこのような状態になると本当に困った。
地下鉄の駅まで歩くこともままならず、外出することが無くなった。
昨日ようやく撮影の仕事をするために外出することが出来た。
この後はストレッチをまめにやり、少し歳も考えなければと思う。
a0177542_1610119.jpg

[PR]
先週の月曜日と火曜日に続けて20Kmずつ走った。
翌日は別に何もなかったが、木曜日から歩くと股関節の辺りが痛みだし左足に体重をかけられない状態になった。あまり状況が変わらないので今日近くの整形外科にかかってみた。レントゲンを見てお医者さんにきれいな股関節ですねと言われる???
骨の方はいたって健康なようで、周辺の筋肉か筋が炎症を起こしているらしい。20年近く走っているが今までこんなことはなかったのに、やはり年を感じる。

我が家のネコは1メートル以上あるキャットタワーを軽々と上り下りする。現在推定年齢9歳だがいつまであの身のこなしが維持できるのか。ネコの運動能力にあやかりたい。
a0177542_14574752.jpg

[PR]