<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

DARKROOM MEETING 2015の会場設営が終わった。
グループ展としては共通のコンセプトがないため少し非力ではあるが
銀塩プリントという手法を共にする仲間があつまりそれなりの展示になったと思う。
会期等は

-Gelatin Silver Print Exhibition-
銀塩写真の美しさや可能性を追求する5人の写真展

2015年6月16日[火]ー21日[日]
入場無料
開館時間10:00-19:00(会期中無休)
コンチネンタルギャラリー札幌 CONTINENTAL GALLERY SAPPORO
札幌市中央区南1条西11丁目コンチネンタルビルB1

WITH WORK FROM
池田圭輔  Keisuke Ikeda
臼田健二  Kenji Usuda
大橋英児  Eiji Ohashi
佐々木育弥 Ikuya Sasaki



a0177542_16580016.jpg


[PR]
明後日、16日よりコンチネンタルギャラリー札幌でDARKROOM MEETING2015が開催される。
道内在住で銀塩プリントで作品を作っている4人の作家が集まり、開催することになった。

現在、印画紙やフィルムなどの感材が大幅に値上がりして以前と比べると種類も大変少なくなっている。
そのような状況の中、印画紙の階調性やアナログ独特の作品作りの魅力に傾倒して愚直に作品を作っている
面々が集まり半年前から準備をしていたものだ。
当初、5名でスタートしたが家庭の事情で1名参加できずに札幌が私を含めて2名、あと旭川と東川からの
参加となった。今年はとりあえずこのメンバーで開催するが、来年以降も継続してゆきたいと考えている。

2015年6月16日[火]ー21日[日]
入場無料
開館時間10:00-19:00(会期中無休)
コンチネンタルギャラリー札幌 CONTINENTAL GALLERY SAPPORO
札幌市中央区南1条西11丁目コンチネンタルビルB1

WITH WORK FROM
池田圭輔  Keisuke Ikeda
臼田健二  Kenji Usuda
大橋英児  Eiji Ohashi
佐々木育弥 Ikuya Sasaki



[PR]

Lenscultreのトップ画面で私のプロジェクトを紹介していただいた。
日本ではどこにでもある「自販機のある風景」は海外ではほとんどないもので、海外の方々にどのように見ていただけるのか
ご意見を聞くことができると嬉しいのだがこのような媒体では難しい。
個展などでも自販機が大変存在感を持っているというお話を多く聞く。自販機を擬似人間ポック写していることもあり
このような反応も出てくるのだと思う。
少し大げさな言い方かもしれないが、東北の震災の地で瓦礫の集積物の前に立つ自販機などは
便利さを求めた文明の行く末を暗示するイメージとして捉えていることもいるようだ。

https://www.lensculture.com


a0177542_20215712.jpg


[PR]