今年は冬の訪れが早い。
例年なら一ヶ月後の景色だろうか。


a0177542_09061213.jpg

[PR]
シンガポールでのプレゼンとを終え一昨日東京に戻ってきました。
展示の方は私はおりませんが11月6日までシンガポールで展示されています。
幅4mのプリントにしていただき、自分でもビックリしております。

プレゼンの方はトップバッターでのプレゼンターでしたが
PPTがうまく動かないなど、焦りまくったプレゼンでした。
とりあえず今は終わったことにほっとしております。

現在、東京ではコニカミノルタプラザで個展を開催していて17日の最終日の夜
札幌に戻ります。
明日からは最終日まで終日在廊していますので、お近くの方は是非お越し下さい。
a0177542_22122089.jpg
a0177542_22115544.jpg

[PR]
5日より国際フォトフェスタに参加してきます。
私の展示は http://sipf.sg/time-to-shine/ になります。
7日の夜にはイブニングプレゼンテーションで少しプレゼンターもやってきます。

ただ台風18号が本州に近ずいてきていて、5日あたり関東の近くを通るようです。

さて無事にたどりけるのやら?
a0177542_19514674.png



[PR]
現在発売中の日本カメラ10月号の表紙と口絵6ページにわたって私の作品を掲載していただいた。
写真展と違い不特定の多数の方々に作品を見ていただけるので、このような機会は大変ありがたい。
表紙の写真は札幌市西区にある農試公園で撮ったもので、夜の撮影だったがテニスコートの照明で
昼間のように写っている。
a0177542_10263674.jpg



[PR]
彼は隠れているつもりらしい?
a0177542_09045684.jpg

[PR]
来月のコニカミノルタプラザでの個展を前に、コニミノの来年1月での終了が発表された。私はコニミノで今回も含め3回個展をさせていただいた。最初は2013年で個展開催の連絡を受けて舞い上がったのを覚えている。それまでコニミノで個展をするというのは夢の世界の出来事であった。新宿東口からすぐという条件のためコニミノで個展をしたいと思う作家はたくさんいると思う。そのため毎回の抽選のための審査にもたくさんの応募があると聞いている。私の周りにもコニミノを目指して作品を作っている写真家が数多くいる。
しかし、コニカミノルタがカメラ部門から撤退して10年近くになる。カメラ部門から撤退した時点でコニミノの運営を終了しても何の不思議もない。それを10年あまり維持してきたことに対して感謝の言葉は聞こえても非難する言葉は聞こえてこない。本当に今まで頑張っていただいた関係者の皆様に感謝したいと思います。
来月の個展はコニミノでは最後となるがいい個展としたいと思う。ただシンガポール国際フォトフェスタと期間が重なり初日から3日間在廊できないのが残念だ。
a0177542_13595126.jpg

[PR]
ふくもすっかり慣れ、今では我が家で一番偉そうにしている。私と妻はしもべです。
a0177542_19402826.jpg

[PR]
中国のアート情報誌「和風帖」にインタビュー記事を載せていただきました。日本のアートと文化を紹介している雑誌です。今回は草間弥生氏の特集記事がメインで、このように中国で日本のアートを扱う雑誌が出ていたことに驚くとともに懐に深さを感じます。
a0177542_1946229.jpg
a0177542_1946533.jpg
a0177542_19454876.jpg

[PR]
約1ヶ月かかった16×20inのプリントもほぼ終わりに近ずいてきた。
このサイズで70枚仕上げるのはかなり気合を入れないとだめだ。

全てに満足の行く仕上がりではないがとりあえずできた。

昨日からふくちゃんにも手伝ってもらいフラットにング中。
a0177542_8264651.jpg

[PR]
ふくちゃんが我が家に来てもう少しで4ヶ月になる。

相変わらず寝るときも仕事をしているときも離れずにそばにいる。

猫中心の生活に我が家はすっかり染まってきている。

a0177542_2019324.jpg

[PR]