写真集完成

インクのにおいがまだ残る写真集が届いた。
7年前にふとしたきっかけで始めたこのシリーズであるが、それまでのチベットとかシルクロードの写真とは
全く違った取り組みとなった。自販機のある風景と言ってもモチーフとなる自販機はただの箱形の機械である。
普通だれでも街や自然のラウンドスケープを撮る場合自販機は外して撮っている。それを合えて自販機をモチーフに
撮るのだから試行錯誤の繰り返しであった。自販機の形はどうとってもフォトジェニックではない、しかし雪夜に輝く
自販機を見ている愛おしい存在に見えてきた。その辺りをまとめたのが今回の写真集になるが、これからは
ドキュメンタリーとして自販機のある風景をもっと深く捉えて行きたいと考えている。
とりあえず4月のコニカミノルタプラザでの個展が、一つの試金石になると思う。

このシリーズを撮ることにより写真の構成やモノクロプリントのスキルアップなど学ばせていただいた。
この撮影が無かったらこのような学ぶ場も無かったわけで、今はとりあえず感謝している。
a0177542_16503066.jpg
a0177542_16500862.jpg
a0177542_16502258.jpg
a0177542_16503784.jpg

[PR]
by mdsaw097 | 2015-02-09 16:52 | 写真集 | Comments(0)