<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年も最後の日を迎えた。

今年は私にとり思い出深い年となった。
1月、年が明けてすぐにオランダでの写真集の印刷立会いに行き、1月末からエプサイトでの個展が始まった。
2月もエプサイトの個展が終わった翌日から六本木の禅フォトでの個展が始まった。
初めてのコマーシャルギャラリーでの個展開催で今までのレンタルやメーカー系のギャラリーとは大きく違うと感じた。

私は今からちょうど10年前ブリッツシンターナショナルの福川氏のセミナーを受講し、作家の世界をはじめて知った。
この時立てた目標が三つある。一つは写真集の出版、一つはコマーシャルギャラリーでの個展、もう一つが美術館へのパーマネントコレクションの収蔵である。
この三つの目標を10年で達成したいと考えていたが何とか写真集とコマーシャルギャラリーでの個展は間に合った。
今年は禅フォトでの個展がご縁でバリのコマーシャルギャラリーである&co119でも先日から個展を開催している。

こちらは偶然のタイミングではあるが事前にCNNやシュピーゲルなどのメディアで取り上げていただいたことで大変好評である。
プリントの売り上げも驚くほどあり会期の延長をしていただくことになった。
コマーシャルギャラリーの場合はやはりプリントの売り上げというのが大変重要でなんとか面目を保てたと考えている。
co119ではギャラリースタッフの重要性というのもすごく大切だと感じた。
作品のセレクションやシーケンス、さらに展示のレイアウトなどすべてスタッフの采配のいかんにかかっている。
このギャラリーのスタッフのジェシカさんはこのギャラリーの前はマグナムのギャラリーで仕事をしていて、マグナムのギャラリーが
閉鎖になったのでこのギャラリーに来たとのことだった。
とにかくいろいろな面で彼女にお世話になった。下の写真は彼女と帰る時に撮った記念写真だ。

写真集の方も2月に上梓して年末にPhoto-eyeのBest Photobooks2017に選ばれ発売元のshashashaの2017年度売り上げNo,1になりほとんど完売状態である。
久々に本当に嬉しい年末を迎えている。
a0177542_19561867.jpg



[PR]